①事前準備

事前にバックテストをしたい通貨ペアのヒストリカルデータをダウンロードし、MT4に適用させておく必要があります。

こちらのページがわかりやすいかと思います。

 
 
②インジケータと通貨ペア

キーボードの[Ctrl]と[R]を同時押しして、ストラテジーテスターを起動します。

​[インジケータ]▶[Mikan+.ex4]を選択します。

バックテストを取りたい通貨ペアを選択します。

​確定足の場合、始値のみを選択してください。

back1.gif
 
 
③パラメータ設定

​パラメータを入力してください。値・スタート・ステップ・ストップとありますが、値のみの変更で結構です。

​入力したらOKで適用されます。

back2.gif
 
 
④バックテスト開始

設定に間違いのないことを確認して、スタートをクリックします。バックテストがスタートしますので、そのままお待ちください。スキップで高速化できます。

​設定やインジケータによってはしばらくかかります。

​パラメータから判定スプレッドを変更できますので、色々お試しすることをお勧めします。

back3.gif

​終了後[メニューボタン]▶[CSV出力]より、CSVデータとして出力できます。