• Grey Twitter Icon

©2019 by Korokichi.

すべての内容の無断転載を禁じます。

バイナリーオプションはリスクを伴います。ご自身の余裕資産を用いて取引を行うようにしてください。

はじめに

運用を開始する際には、しっかりと口座に資金を入金してください。

ベット金額×40以上の入金が必要です、必ず守ってください。

自動売買はとてもシビアなものです。環境によっては簡単に損失を大きくしてしまう恐れがあります。細心の注意を払って運用し、最低でも3か月以上の長い目で期待値を追い求める必要があります。

また、運用開始前に、自動売買の運用についてのお話を読むことをお勧めします。

​②チャートUIの説明

​①バージョン表記

バージョンを表示します。

ここをクリックすると取引用の

アプリが起動します。

エントリー中は色が変化します。

②勝敗カウント

起動からの勝敗を表示します。

​上段は全通貨ペア、下段はチャートの通貨ペアの数値です。

ここをクリックすると数値をリセットできます。

​②​

⑥動作インジケータ

表示が続く場合、MTFで動作していません。→詳細をみる

​●正常動作中はティックごとに点滅します。

⑤copyright

チャートに適用後、もしくは起動後数秒間のみ表示されます。

③カウンター

次足までの時間を表示します。

ここをクリックするとハイローのWEBページを表示します。

①起動

このシステムは、バックグラウンドで動作いたします。MT4と取引アプリの二つを起動しておくことで、ログインからエントリーまですべて自動で行います。別途ブラウザを起動しておく必要はございません。

デスクトップに生成されたオレンジ色の「MikanGold 」アイコンをダブルクリックします。

​MT4が起動しますので、チャートが動いていることを確認します。

③MT4動作確認

チャート右上の⑥動作インジケーターが正常である(オレンジ点滅のみ)ことを確認します。赤色点灯している場合、1分ほど放置すると通常は消えますが、消えない場合、直ちにMT4を再起動してください。

また、③カウンターが進行していることも確認できましたら、動作確認はOKです。

​この状態であることを定期的に確認してください。

​④設定確認

チャートを右クリック→表示中のインディケータMikanGoldの順にクリックし、パラメータの入力タブを選択してください。設定画面が表示されます。

​⑤パラメータを理解する

PC向けページでご覧ください。​

設定項目をよくお読みの上、ご自身のログイン情報を入力します。ハイロー設定はすべて入力してください。OKをクリックすると、設定が保存され適用されます。

※リアル口座でご利用の場合、デモ口座で起動するをfalseにしてください。

​​=====①ハイロー口座設定=====

  1. ​取引に使用する口座を選択してください。まずはデモでお試しください。

  2. 利用する口座のID、パスワード、ベット金額を正確に記入してください。

​​=====②取引アプリ設定=====

  1. LINE通知を使う場合、LINEトークンを発行して、ここに貼り付けます。

  2. ブラウザリフレッシュ通知が不要な場合無効にしてください。

  3. エントリー、判定の通知が不要な場合無効にしてください。

    5. ハイロー画面を表示して起動します。パフォーマンスが低下する恐れがあります。​

​​=====④エントリー詳細設定=====

  1. 自動売買のエントリーしない時刻をカンマ区切りで設定します。

​​=====⑤その他設定=====

  1. ペイアウト率を入力します。(1.88が標準)

  2. MT4で勝敗判定をする際に設定したスプレッドを考慮します。(スプ4の場合0.4pips)

=====カスタマイズ=====

  • MT4を終了した際、勝敗をリセットします。

  • MT4の機能であるメールやプッシュ通知を使う場合trueにします。

  •  

  • ​ 

  •  

  • アローの色を変更できます。

  • MT4を終了した際、勝敗をリセットします。

​⑥取引用アプリ

チャート上をクリックすると取引アプリが起動します。

​===MT4連携成功===と表示されていればOKです。

上記のハイロー口座設定をしたチャートから起動してください。

起動すると自動的にIDを認証して起動します。バックグラウンドでハイローにログインし、自身のお名前が表示されればOKです。

​※認証に失敗するとデモ口座で起動します。事前にころきちLINE まで使用口座のIDをご連絡ください。

⑦起動完了

取引用アプリに、シグナル待機または正常動作中...という表示がある場合、ハイローにバックグラウンドでログインし、いつでも取引できる状態です。

※取引用アプリの黒い画面をクリックしないようご注意ください。動作が停止します。動作が停止した場合、取引用アプリを×で閉じ、再起動してください。

通常、エントリーされることが確認できれば、この状態で放置します。PCがスリープにならないよう各自設定をお願いいたします。MT4、取引用アプリは最小化が可能です。